ナンとタンドゥールの作り方

小麦粉と水で 作ったベースを 熟練の職人が 両手で 遠心力を使って ひきのばしていきます 形を整えて 釜へと貼りつけます 続けてもう1枚 職人が手にする丸い布は 高温のタンドゥールに貼りつける際 手を保護するもの しっかりと貼りつけます タンドゥールでこんがりと じっくり焼けたら ナンを釜から はがして 取り出します 焼き立てのナンから美味しそうな煙が 焼きあがりに職人さんも満足そう

「タンドゥール」は、24時間炭火を絶やさないこだわりの窯

店名になっている「タンドゥール」は、古くから北インド地方に伝わっている土で作った窯の名前です。タンドゥールは24時間炭火を絶やさず燃やし続けるため、一年ほどで壊れてしまいます。このタンドゥールで焼き上げたナンは大変香ばしく素材の味を余すことなく引き出します。

香ばしい本格派バーベキュー料理にも

タンドゥールで焼くのは、ナンだけではありません。カレーに入れるエビなどの魚介、チキンやマトンなどの肉類も、このタンドゥールでしっかりと焼いています。カレー以外に、素材をそのまま味わっていただくバーベキュー料理にも使うなど、インド料理には欠かせない窯となっています。

ページトップへ



TANDOOR SHOP

  • 恵比寿店
  • 目黒店
  • 川崎店
  • その他の店舗はこちら

タンドゥールのギフト

タンドゥールのfacebook

タンドールのPartyBlog

タンドゥールのmaishoku